展示

【予告】第22回企画テーマ展
「北海道樹木万華鏡 ―スキャンアートと標本で見る木々のかたち―」

2024.04.27(土) - 06.23(日)




さまざまな「かたち」を持つ樹木。アーティスト・孫田敏氏による細密なスキャン作品を中心に、腊葉標本(押し葉標本)や化石標本を加えて、多面的な視点から北海道の木々たちの世界を紹介します。
普段はあまり注目することがない、その「かたち」の面白さや美しさ、多様性をお楽しみください。  
※感染症の拡大状況によっては会期を変更または中止する可能性があります。
※ご観覧にあたっては、感染症対策へのご協力をお願いします。
※混雑緩和のため、特別展示室への入場をお待ちいただく場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の5類移行後の対応については、 こちらからご確認ください。
   

開催概要

会期 2024(令和6)年4月27日(土)~6月23日(日)
時間 9:30~16:30(4月)、9:30~17:00(5月~)
(入場は閉館の30分前まで)
入場料 無料
休館日 毎週月曜日(4月29日(月・祝)、5月6日(月・振)は開館)
会場 北海道博物館2階 特別展示室
主催 北海道博物館
協力 孫田敏氏・檜山知弘氏・コープ未来(あした)の森づくり基金
    企画テーマ展チラシ
(PDF/2.75MB)
 

展示構成

序章 樹木の「かたち」を見てみよう


1章 スキャンアートにみる樹木の「かたち」


2章 腊葉標本にみる樹木の「かたち」


3章 化石標本にみる樹木の「かたち」

   

関連行事

詳細は各行事のページをご覧ください。

自然観察会

5月18日(土)
10:00〜12:00
樹木の美しさをじっくり見てみよう

ミュージアムカレッジ

6月9日(日)
13:30~15:30
樹木を知る
  企画展一覧へ