展示

第5テーマ 生き物たちの北海道

exhibition_permanent_theme05_01

明治時代からわずか百数十年で、北海道の自然は急速に変えられました。それでもなお、北海道には多様な自然環境があり、多くの生き物たちがくらしています。そのくらしは、食べたり食べられたりなど、生き物どうしのさまざまな〈つながり〉でささえられており、それはわたしたちヒトにもおよんでいます。いまの北海道の自然のすがたと、生き物のつながりについて知り、ヒトと自然の関係のこれからについて考えてみましょう。