北海道博物館研究紀要 第6号

北海道博物館研究紀要 第6号

 

 

発行日

 

2021(令和3)年3月

販売状況

 

ミュージアムショップでの販売はありません。
北海道庁「行政情報センター」での有償頒布(販売)については、刊行物のページをご覧ください。

目次

 

タイトルをクリックするとPDFファイルが表示されます。
表紙
目次
【研究ノート】
2020年秋に北海道へ飛来及び漂着したアカギカメムシ
堀繁久・野村昭英 1
【研究ノート】
北蝦夷地ウショロ場所アイヌの軽物上納
東俊佑 11
【調査報告】
徳富南湿原の植物相
水島未記・齋藤央・首藤光太郎・表渓太・小川貴由樹・森紘隆・内田暁友・武田忠義 51
【調査報告】
博物館等施設に冷凍保管される鳥類遺体の状況調査
―2020年度調査報告―
鈴木あすみ 67
【調査報告】
『樺太日日新聞』掲載スペイン・インフルエンザ関係記事 目録と紹介
会田理人(編) 75
【調査報告】
旧樺太における野草を活用した手工
―1910年代の大泊・留多加で行われた冬期の副業―
舟山直治 99
【調査報告】
現サハリン南部における日本統治期建造物の残存状況について
鈴木明世 111
【調査報告】
全国のミュージアムと取り組んだ「おうちミュージアム」
―参加ミュージアムを対象としたアンケート調査の結果報告―
渋谷美月 127
【資料紹介】
留萌兼光の鋸と鋸製造用具
―2020年度寄贈資料から―
尾曲香織・池田貴夫 139
【博物館活動報告】
開拓の村建造物関係資料データベース化に向けた作業報告
鈴木明世 155
【博物館活動報告】
令和2年度 北海道博物館資料保存修復報告
杉山智昭 161
【研究ノート】
開拓使による河川サケ漁の「テス網」と夜漁の禁止
山田伸一 200 (1)(※縦書き)
奥付

刊行物のページへ