北海道博物館について

渋谷 美月 (SHIBUYA Mizuki)

「デザイン」の考え方を幅広く応用して、住民参加型のまちづくりや学びの場づくりに携わってきました。これからの暮らしや社会をつくる学びの場としての博物館のあり方を、みなさんと一緒に考え、探っていきたいです。

研究グループ 博物館研究グループ
職名 学芸員
氏名 渋谷 美月(SHIBUYA Mizuki)
担当分野 博物館展示・博物館教育
学位 学士(デザイン)、2018年(京都工芸繊維大学造形工学課程)
研究テーマ 持続可能な社会における博物館の役割に関する研究
備考

業績ほか以下は、外部サイトreserchmap のデータを表示しています

詳細(外部サイトresearchmap) スタッフ一覧へ