北海道博物館について

表 渓太 (OMOTE Keita)

生物の系統地理や分子進化が専門。木登りや山駆けが得意で、野生動物の痕跡を追いかけているうちに自分が動物に間違われるようになってきました。細工物づくりが好きなので展示などに活かしていきたいと思います。

研究グループ 自然研究グループ
職名 学芸員
氏名 表 渓太(OMOTE Keita)
担当分野 生物(動物)
学位 博士(理学)、2016年(北海道大学理学院)
研究テーマ 北海道の動物の系統地理学的研究
博物館標本のDNA分析、安定同位体比分析を用いた生態学的研究
鳥類の羽毛、哺乳類毛等の形態による種同定法に関する研究
備考

業績ほか以下は、外部サイトreserchmap のデータを表示しています

詳細(外部サイトresearchmap) スタッフ一覧へ