北海道博物館について

遠藤 志保 (ENDO Shiho)

アイヌの口承文学を研究しています。近年は、特に沙流地方で伝承されていた英雄叙事詩について、物語の内容・表現それぞれについての特徴を探っています。

研究グループ アイヌ文化研究グループ(アイヌ民族文化研究センター)
職名 研究職員
氏名 遠藤 志保(ENDO Shiho)
担当分野 アイヌ文学
学位 修士、2007年(千葉大学大学院文学研究科)
研究テーマ 鍋沢元蔵氏筆録資料をテキストとした、アイヌ英雄叙事詩に関する研究
備考

業績ほか以下は、外部サイトreserchmap のデータを表示しています

詳細(外部サイトresearchmap) スタッフ一覧へ