北海道博物館について

東 俊佑 (AZUMA Shunsuke)

文書資料(古文書)を調べて、17~19世紀のアイヌ民族やサンタン人の交易、江戸幕府の蝦夷地政策について研究しています。北海道に生まれながら、いろいろと知らないことが多く、展示を見て日々勉強中です。

研究グループ 歴史研究グループ
職名 学芸主査
氏名 東 俊佑(AZUMA Shunsuke)
担当分野 歴史(中・近世)
学位 修士、2002年(東北学院大学大学院文学研究科アジア文化史専攻)
研究テーマ 北海道博物館所蔵の文書資料(近世文書)に関する研究
アムール川下流域〜サハリンにおける諸民族の交易活動に関する研究
アイヌの交易活動と生活様式の変容に関する研究
備考

業績ほか以下は、外部サイトreserchmap のデータを表示しています

詳細(外部サイトresearchmap) スタッフ一覧へ