バーチャル北海道博物館、オープン!

北海道博物館の展示をご自宅でお楽しみください。

 

 

第2テーマ アイヌ文化の世界

 

その1★バーチャルツアーでたんけん!

パソコンやスマホの中で、展示室を自由に歩き回れるよ。
どんなものが展示されているかな? たんけんしてみよう。

 

・パソコンなら、右上の□をクリックすると拡大します。
・スマホなら、左上の「Googleマップで見る」をタップすると「Google Maps」アプリが立ち上がり、大きく表示されます。

その2★ムービーを見よう!

展示のハイライトをムービー(動画)で見てみよう。

 


その3★もっとくわしく知ろう!

「第2テーマ アイヌ文化の世界」は、こんな内容だよ。

 

アイヌは、日本の先住民族です。「アイヌ」とは、アイヌ語で人間という意味です。
アイヌ民族は、この北海道をはじめ、サハリン(樺太)、千島列島などを生活の舞台として、さまざまな文化をはぐくんできました。
明治政府が北海道を日本の領土に入れ、開拓を進めるなかで、その生活や文化は大きな打撃を受けます。しかし人びとの歩みはとだえることなく、いまにつながっています。

 

 

もっと知りたくなったら、くわしいページを見てみよう!
せつめいをよんだり、展示してあるものを見ることができるよ。

 

わからないことばがあったら、自分でしらべたり、おうちのひとにきいてみてね。

→ くわしいページ


その4★はくぶつかんに行ってみよう!

自由に出かけられるようになったら、
本当に博物館に行ってみよう!
もっとたくさんの発見がまっているよ。

博物館への行き方


  • 総合展示内には内容を定期的に変える「クローズアップ展示」コーナーが7か所あり、ほかにも個々の展示や展示物(資料)を適宜更新しています。
  • ストリートビュー画像は、2018年3月に撮影されたものです。
  • 「バーチャル北海道博物館」内のストリートビュー画像、ムービー、写真とも、現在は展示されていない資料やパネルなどが写っている場合もありますが、展示室の雰囲気を味わっていただくために公開しています。
  • 再開館後も当面は、感染拡大防止のため、さわれる展示物など、一部の展示はご利用いただけない状況が続く見込みです。
  • ご理解のほど、よろしくお願いいたします。