北海道博物館について

添田 雄二 (SOEDA Yuji)

北海道の地質と化石を研究しています。近年は、地層中に残された過去の巨大噴火・津波の痕跡を調査しています。また、それらの発生年代と、堆積物・化石の科学分析を用いることで詳細な気候復元にも取り組んでいます。

研究グループ 自然研究グループ
職名 学芸主査
氏名 添田 雄二(SOEDA Yuji)
担当分野 地学
学位 博士(理学)、2011年(鹿児島大学)
研究テーマ 北海道における中〜後期更新世以降のゾウ類についての研究
17世紀の寒冷期と巨大噴火津波がアイヌ民族に与えた影響についての研究
石狩低地帯北部地域を中心とした新生代の古環境復元
備考

業績ほか以下は、外部サイトreserchmap のデータを表示しています

詳細(外部サイトresearchmap) スタッフ一覧へ