展示

第6回企画テーマ展 きれい?不思議?楽しい!?漂着物 ―北の海辺でお宝みっけ!―

2016.10.14(金) - 11.27(日)

160906hyouchaku 北海道の海辺には、南や北からいろいろなものが流れつきます。
貝殻やガラス玉などのきれいなもの。
巨大なクジラ。
はるばるやってきた不思議なもの。
ワクワク・ドキドキする自分だけのお宝をさがしてみよう。

開催概要

【会 期】平成28年10月14日(金)~11月27日(日)
【時 間】9:30~16:30(入場は16:00まで)
【休館日】毎週月曜日
【会 場】北海道博物館 特別展示室
【観覧料】無料
【主 催】北海道博物館
【後 援】漂着物学会
【協 力】いしかり砂丘の風資料館、ウキウキ研究会北海道支部、襟裳岬「風の館」、ストランディングネットワーク北海道、北洋銀行「ほっくー基金」、北海道環境生活部循環型社会推進課、北海道教育大学札幌校地学研究室、北海道自然史研究会、北海道大学鯨類研究会、北海道立文書館

展示構成

1.漂着物ってどんなもの?
2.海辺のお宝たち!
3.海からのメッセージ
4.漂着物をめぐる人びと

関連イベント ※すべての行事の参加料は無料です

11月3日(木・祝)13:30~15:30
講演会 漂着するクジラを追って 山田格氏(国立科学博物館)
11月20日(日)13:30~15:30
ちゃれんが講座 文書のなかの「漂着」をたどる 企画展一覧へ