おしらせ

野幌森林公園クマゲラ一斉調査 2018 結果報告

2018.04.04 (水)

今年度の調査で目撃されたクマゲラ♀ 撮影:島崎康広さん(北海道野鳥愛護会)

 

3年連続で6羽を超える生息を確認!

 

去る3月11日に行われたクマゲラ一斉調査2018では、北東部の志文別線周辺で♂♀各3個体、計6個体確認されるなど、最終的に6〜8羽の生息が確認されたと推測されました。

くわしくは、「野幌森林公園を守る会」による報告書をご覧ください。

結果報告(PDF)

 

クマゲラ一斉調査2018 概要

 

【日時】2018年3月11日(日)8:45〜13:30
【場所】北海道博物館講堂(集合場所)
    野幌森林公園内(調査)
【主催】野幌森林公園を守る会
【共催】北海道博物館/野鳥お勉強会
【協力】北海道野鳥愛護会

調査の様子 撮影:上野園佳さん

今年度の調査で目撃されたクマゲラ♂ 撮影:安立尚雅さん

 

 

お問い合わせ

 

野幌森林公園を守る会・会長 松山閏 電話:011-387-1317(19:30〜21:00の時間にお願いします)

おしらせ一覧へ