行事・イベント

講演会
武四郎の道は未来へと続く

2018.07.01(日)

第4回特別展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎-見る、集める、伝える-」関連行事
北海道150年事業関連行事

講演会<br>武四郎の道は未来へと続く

江戸時代おわりごろの北海道を6回踏査して数多くの記録を残し、また、尊王攘夷派の志士、民俗学者、出版編集者、古物のコレクターなど、さまざまな顔をもつ〝旅の巨人〟松浦武四郎。
生誕から200年を迎えた武四郎が今の私たちに残してくれた大切なココロについて、松浦家ゆかりの資料群を所蔵する博物館の学芸員、山本命さんに語っていただきます。

 

イベント詳細

行事番号 12
日時 7月1日(日) 13:30〜15:30
会場 講堂
対象 中学生以上(大人向け)
定員 200名(先着)
講師 山本 命氏(松浦武四郎記念館)
参加費 無料
道民カレッジ ほっかいどう学コース2単位、ジュニアコース1単位

受付状況

6月2日(土)からお電話で受付します。

申し込み方法

お電話での申し込みをお願いします。
電話番号:011-898-0500(受付時間:開館日の9:30~17:00)

行事・イベント一覧へ