行事・イベント

【文化の日講演会】
自然とつきあう技術-民俗学からみた自然と人間-

2017.11.03(金)

【文化の日講演会】<br>自然とつきあう技術-民俗学からみた自然と人間-

自然と人とのかかわりのなかで、私たちが忘れかけてしまっているものは何でしょうか。海で魚を釣る技術、山でミツバチを飼ったりキノコを採ったりする技術、鵜飼の技術など、自然とつきあう巧みな技術を持った人びととの出会いを求めて、日本はもちろん、エチオピア、イラク、中国などを巡り歩いてきた民俗学者が、その答えにせまります。あわせて、「自然と人とのかかわり」をテーマに博物館は何ができるか、その可能性について探ります。

 

イベント詳細

行事番号 39
日時 11月3日(金・祝) 13:30〜15:30
会場 講堂
対象 中学生以上
定員 80名(先着)
講師 篠原徹氏(滋賀県立琵琶湖博物館 館長・国立歴史民俗博物館名誉教授・総合研究大学院大学名誉教授)
参加費 無料
道民カレッジ 教養コース2単位、ジュニアコース1単位

受付状況

事前申込、10月3日(火)よりお電話(011-898-0500)で受付します。

申し込み方法

お電話でお申し込みください。
電話番号:011-898-0500(受付時間:開館日の9:30~17:00)

行事・イベント一覧へ