行事・イベント

ミュージアムカレッジ
渡島半島に暮らしたアイヌ民族の歴史と文化

2020.02.16(日)

明治初期の時点で、渡島半島南部におかれた「開拓使函館支庁」管内には約700人のアイヌ民族が暮らしていました。和人の流入が比較的早かったこの地域については、これまで「早い時期に同化した」と言った語られ方がしてきましたが、少なくない民具資料が収集されているほか、生活の状況を窺うことができる文書類も多数残されています。今回の講座ではこうした資料をたどりながら、アイヌ民族の歴史をたどってみたいと思います。

 

イベント詳細

行事番号 55
日時 2月16日(日) 13:30〜15:30
会場 講堂
対象 大人向け(中学生以上)
定員 80名(先着)
講師 大坂拓(当館職員)
参加費 無料
道民カレッジ ほっかいどう学コース一般2単位、一般必修1単位/ジュニアコース1単位

受付状況

1月17日(金)より、お電話(011-898-0500)で受付します。

申し込み方法

お電話での申し込みをお願いします。
電話番号:011-898-0500(受付時間:開館日の9:30~17:00)

行事・イベント一覧へ